Loading

BLOG

OEMの利益率

日用品なような物のOEMの場合、利益率は、低い傾向になります。

これは一般的に売られている日用品も利益率が低いからです。日用品は、高回転率になります。

低回転率になると、利益率は、高くなりますが、資金が少ない方がOEMをするのは、避けるべきです。

では、初期の頃は、どの辺がOEM向きかと考えると、高回転率で、中利益率あたりが良いと思います。

OEMは、必ず売れるわけではありませんので、うまく売れていかない場合、高回転率にする為、低利益に変更して資金回収します。

そして次のOEMに取り組むべきです。

慣れてきたところで、中回転率の高利益率に移行しても良いでしょう。

資金力のある大手などは、半年以上前に仕入れて販売などもしています。それらの商品は、高利益率の事が多いです。

 

OEMで、初めに扱うものは?

OEMの価格設定方法と仕入れ価格

関連記事

  1. OEMの価格設定方法と仕入れ価格

    2016.04.09
  2. OEMで、初めに扱うものは?

    2016.04.08
  3. OEMを高く売る

    2016.04.08

カテゴリー

PAGE TOP