OEMで、初めに扱うものは?

輸入ビジネスにおいて、小さくて軽くて丈夫な物が推奨されています。

OEMを行う場合、比較的専門知識が要らない物や法律の規制対象外の物が扱いやすいです。

特に金型などを使う商品は、少し慣れてからの方が良いでしょう。また、電化製品でPSEなどが必要な物も同様です。

初心者は避けた方が良いですが、需要が見込まれるところには、ビジネスチャンスがあります。

周りに、取扱商品の製造に詳しい方がいれば取り組んでも面白いと思います。

 

 

関連記事

  1. OEMの利益率

  2. OEMを高く売る